胸を大きくする方法とは?

胸の大きくするためには、どうしたらいいの?


675d06c95c62dad66ea46a66cd5173dd_s

胸を大きくしたいと願っている女性は多いのではないでしょうか。日本人の場合には外国の方に比べるとどうしても胸は小さ目ということも多く、魅力的な胸になりたいと考えたりしますよね。

せっかくのおしゃれな服も胸が小さくてなんだか様にならないということもあるでしょうが、小さいのは仕方がないとあきらめる必要はないでしょう。

胸を大きくする方法とはどんなことがあるのかといってもかなりいろいろな方法があります。

まずは胸のしくみを知っておきたいのですが、どんなものでできているのかというと脂肪と乳腺組織となっているのですが、実際には9割程度が脂肪組織となっています。

乳腺を支えるために脂肪が必要となっているのですが、胸の大きくする方法といっても脂肪を増やせばよいということにはなりません。

大事なのは乳腺の方になってきます。

どうしたら胸は大きくなるの?

胸の大きくする方法として注目したいのが妊娠することで胸が大きくなったということがありますよね。これって実は大きなヒントになっているんですよね。

妊娠することで乳腺が発達して胸が大きくなるのですが、ということがわかれば胸を大きくしたいなら乳腺を発達させればよいということになります。

逆に授乳などが終了した後には胸が小さくしぼんだような状態になってしまうということがありますが、これは妊娠という特殊な状態になることで乳腺が発達するのですが、授乳も終わり役目を終えることで一気に元の状態になり中にはしぼんでしまったと感じるようなこともあります。

しっかりと乳腺を発達させておくことができれば、しぼんでしまったというような感覚はなく胸を大きくすつことができます。

 

乳腺が発達することでそれを支えるために自然に脂肪が胸についてきて大きくなるという方法ですね。

もちろん他にもいろいろな方法があり、一昔前などは牛乳を飲めばいいなんということも言われたり言われなかったりですけど、今では下着の付け方や食べ物によるような方法などいろんな方法がありますよね。

どれが良いのかは人によっても違っているのかもしれませんが、乳腺を発達させるという方法は短期間で実感することもできるということもありお勧めです。

胸を大きくするためにはリンパの流れをよくする!

胸を大きくする方法を探しているということは胸が小さいことに悩んでいるということですよね。胸を大きくする方法でお勧めなのがリンパの流れをよくして乳腺を発達させてあげるという方法です。

乳腺がしっかり発達していない状態の場合には乳腺を支える為の脂肪もあまりつかずにいる状態ということになるのですが、リンパの流れをよくしてあげることで乳腺は発達して自然に脂肪がついてきて大きくなってきます。

リンパの流れをよくするということでは乳腺が発達するだけでなくしっかりと必要な栄養を胸に送ることができるので胸を成長させてくれます。

胸に脂肪がついていくことで体のほかの部分である背中などの脂肪が取れてきたりするということもありますから胸が大きくなるだけなく余分な部分の脂肪がとれて体のラインがきれいになってくることも期待できるでしょう。


2cc27e846be7828c7171543ea5384a46_s

リンパマッサージをする!

胸を大きくするためにリンパマッサージを行えば老廃物などを排出することができ乳腺を発達させることができるのですが、リンパのマッサージは胸だけでなく脇やデコルテといった部分も一緒に行うことでしっかりとした流れをつくることができます。

また、マッサージするときには、ローションなどを使用して肌を傷つけたりしないようにするとよいでしょう。

マッサージ用のローションもたくさんあり、胸の大きくすることを目的としているようなものもありますからそういったものを利用すると更なる効果が期待できるのかもしれませんね。

単に胸をマッサージするよりもきちんとどうする為に行うのかということがはっきりわかっていると効果的なマッサージを行うことができます。

マッサージは必ずしもローションを使うだけでなく入浴している時などは石鹸の泡などを利用してすべりの良くなっているときにマッサージするのもいいですね。

入浴時は体も温まっていますからマッサージを行うのには丁度良い状態になっています。

軽く入浴の際にマッサージをしたら、入浴後の流れの良い時にローションを使用してしっかりマッサージといった感じにするといいかもしれませんね。

一回に長い時間、行う必要はありませんが、毎日続けてあげることが大事です。

リンパの流れが滞ってしまわないように毎日マッサージしてあげましょう。

▲ページトップに戻る